2006年02月20日

2006年02月18日:房総林道ツーリング

まさに新体制移行真っ只中のBJ2。
そんな状況にも関わらず集合場所に集まったメンバーは、

IMG_2160_bj2_0220.jpg
イトキンさんは昨日まで異国でお仕事

IMG_2161_bj2_0220.jpg
ポセイ丼は海を行かずに陸路で

IMG_2162_bj2_0220.jpg
K山さん、ご無沙汰しちゃっててスミマセン

IMG_2163_bj2_0220.jpg
そしてボク。

あとは新怪チ・・・・。おっ、電話だ。
「・・・・・・・・」
「わははははっ。・・・・・・・・・」(ピッ←電話を切る音)
欠席でーす。

この日はお膝元の房総ということで案内役を買って出て、ソロでもよく周るルートを中心に組み立ててみました。
皆さんに楽しんでもらえますでしょうか。
(1)米田線(短っ)
「あっ」という間に走りきりました。一応、ウケ狙いだったのですが・・・・

(2)某路線
2、3日前の雨でいい塩梅になってましたネ。

(3)黒田線(途中圏央道の工事箇所あり)
倒竹もなんのその。

IMG_2165_bj2_0220.jpg
<黒田線入り口>

(4)泉谷線(舗装)
(5)音信山線(舗装)
リエゾンの舗装林道。

(6)月崎大久保線(一部舗装)
ここ、秋の紅葉の時はモミジがキレイなんです。

IMG_2166_bj2_0220.jpg
<味のある駅「月崎駅」側より走行>

(7)女ヶ倉線(舗装。一部走行)
(8)牛堀線(舗装)
ここも連絡道。

(9)通称:奇岩線(+枯れ沢)
おそらく先月の大雪で崩れちゃったのでしょう。最後の分岐地点までは行きませんでした。ピストンだし。

IMG_2167_bj2_0220.jpg
<今回の到着地点>

(10)大福山線(ぱんぱんに固まったダート)
房総のメジャー林道。坂畑線の接続地点付近は工事車両(ダンプ)の往来も多々あります。

昼食は「やきそば専門店 志保沢」。噂を聞きつけてから一度立ち寄りたかったんです。
これは「肉・ソーセージ・500」ですが、噂にたがわず充分にボリュームあります。

IMG_2170_bj2_0220.jpg
<ボリューム満点!>

午後は県81号から香木原方面へ抜けると言われる道を探そうとしましたが、らしき入り口は見つかったものの断念。(11)片倉三石線を経由して某路線へ向います。

(12)某路線

IMG_2172_bj2_0220.jpg
<くぐります>

この辺でデジカメの電池がギブアップ。年明けからの雪や雨で崩落が気がかりでしたが大丈夫でした。倒木をくぐり進みます。個人的にこの路線は今回一番印象に残っています。ウイリーを披露させてもらった時にはマジで落とすかと思いました。K山さんの「おおおーっ、すげーっ!」という声が今でも耳に響いています。

IMG_2177_bj2_0220.jpg
<狭路をゆく>

(12)渕ヶ沢奥米線(舗装。一部走行)
(13)高山線
(14)横尾線(広場があったとこ)
(15)大山林道
シンガリをトコトコ行くと先行している皆さんが待っていてくれるではありませんか。あれ?なんか一人多いぞ。げ、おまわりさん。ま、まさかこんな山中で取り締まり?。どうやらどこかのおばあさんが家出してしまい、捜索・警らしているそうです。
おまわりさん曰く「・・・・鴨川方面へ向ったらしいンだけど、ここ(この道)かもう一本の細い道(以下略)」
え〜〜〜っ?。ここ(大山林道)以外にまだ道がこの辺にあるんですか??。こりゃ、要調査です。

(16)山中線

解散はこの路線を抜けたところ。結局PM5時ちょっと前になってしまいました。
帰路はK山さんとタナカさんは文字通り海を行き、イトキンさんとは途中のコンビニで暖を取りつつ集合地点でお別れ。三寒四温で暖かくなってゆくとは言えやっぱり寒さは厳しいですね。

bj2_2006_02_18.jpg
<この日の走行ログ>

ご参加のみなさん、お疲れさまでした。
またよろしくお願いしますね♪

(いちろう@BJ2)
posted by BJ2 at 15:17| Comment(5) | TrackBack(0) | ツーレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆さん、お疲れ様です。いいな、いいなぁ〜(^^) ・・・なんか怪しい林道が楽しそうっす! いちろうさん、ロードタイヤでご苦労様でした。笑)

みぞれ混じりの北関東より・・・
Posted by いっせい at 2006年02月21日 00:31
林道マジ楽し!
やっぱりマスツーは行動範囲と冒険心が増しますね。また行きませう。ホレ、そこのあなたも〜。
Posted by イトウ at 2006年02月21日 06:55
北関東は雪ですかー。

わはは。
地元ということもあってトラクション&アクセルワーク養成タイヤでいっちゃいました。これはこれでエキサイティングな林道ランを楽しめます。皆さんに置き去りにされますが・・・・

ご覧のように土地柄ゆえ長大路線は期待出来ず、ダートランというよりトレッキングというよな感じっすかねぇ。

ちょーっと遠いですが、お越しの際は是非。

つか、えらい早い時間帯ですねぇ・・・・、イトキンさん。
また行きましょう!。
Posted by いちろう at 2006年02月21日 11:08
いっせいさん、御参加の諸兄、今日は。1月の修行の様な雪道とうって変わって楽しそうなツーリングでしたね。房総エリアは真冬の隠し玉ですから来年までお預けデスね。単独行でも遊びに行きたいですが、休みは倶楽部ツーリングのためにとって置きたいのでやはり来年かあ〜。
Posted by 失速怪鳥ケ at 2006年02月21日 12:25
いやぁ、房総でしたら冬に限らず同行いつでもオケですよ〜。
個人的にもまた行きますし(ただし未発掘林道の調査なのでどんな道なのか想像がつかない)
次の主なイベントまでも時間ありますし。
ま、行くときは(大概突発的ですが)ML等で告知しますんで〜。
Posted by いちろう at 2006年02月21日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。