2006年02月13日

ツーリング参加ガイド

第1条 [「ツーリング参加ガイド」の目的]
 BlueJayU(BJ2)「ツーリング参加ガイド」(以下「ガイド」とする)は、クラブ会則の第7条を補足するものです。
ただしこのガイドに記載する事項以外に関して参加者の自主的判断による安全の確保を優先し、また参加者おのおのがツーリング中の「自身の行動に関する全責務を負う」という原則を前提とします。

第2条 [ツーリングの開催形態および内容]
 BJ2主催のツーリング企画は、起案者(もしくはその代理人)による自主的な開催の呼びかけを元に不定期に実施するものとし、起案者は運行の安全を充分に考慮し、その内容を展開するものとします。
 ツーリング参加者は展開された内容から自己の技量や金銭的な目処を鑑みて参加の意志を表明するものとします。

第3条 [ツーリング時の取り組み]
 ツーリング時は、起案者(もしくは代理人)がリーダーとなり、ツーリング全般の運営を行います。また、役員は、ツーリングの参加・不参加に関わらず極力支援を行います。
 参加者は、ツーリング中は原則としてリーダーの指示に従ってください。また、できる限りツーリング全般の運営に支障をきたさないよう心掛けましょう。
 ツーリングの運営がある参加者により著しく妨げられた場合、リーダーの判断によりその参加者はその時点でツーリングへの同行を断る場合があります。

第4条 [走行中に関して]
 ツーリング走行中は、原則として下の(1)〜(7)を極力遵守してください。
(1)走行中はヘッドライトを点灯してください。
(2)舗装路では危険のない限り、「ちどり」形で走行しましょう。
(3)列が信号等で分断されても慌てず停止しましょう。先行した隊列は安全が確保できる場所や集合地点で待ちましょう。
(4)基本的には先頭、最後尾は、リーダーに指名された者が走行するのでみだりにその者を追い越したり先に行かないようにしましょう。
(5)列からはずれる場合は、明確に意思表示して、安全に、そして他の参加者の迷惑にならぬよう速やかにはずれましょう。
(6)曲路、幅狭路、オフロード等では無理に列を保つ必要はありません。走行中にこのような状況に変化した場合は、各自の判断で危険のないように行動しましょう。
(7)ツーリング目的地では、リーダーから特に指示のない限り自由走行とします。ただし、休憩場所や分岐等では、勝手な判断はせず指示を守ってください。

第6条 [その他]
 ツーリングを円滑に運営するために、このガイドに記されていない事柄については必要時にリーダーが決定し、参加者はその指示に従うものとしてください。

第7条 [ガイドの変更]
 このガイドは、追記・変更することがあります。変更が生じた場合はクラブ参加者に素案として通知・展開します。異議の返答が無い限り承認したものとみなされます。


(仮起案日 2006年2月13日)
posted by BJ2 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | BJ2について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。