2006年10月30日

御荷鉾ツーリング

2006_10_28.jpg
10月も末に近づき、いよいよ秋も晩秋。秋と言えば紅葉。紅葉といえば御荷鉾(多少強引)。と、いうことで東京から一番近い「スーパー林道」、御荷鉾へGO!。

今回はヘタすると怪鳥殿とのタイマン、もしくはペアツーリングでの敢行の可能性大。そして初めてのエリア。知人に声をかけてみると同行を快諾し、ゲスト参加してくれました。しかも集合場所に早く着きすぎ、下見で御荷鉾を流してた際に転倒し、流すついでに血まで流していらっしゃいました(コーヒー、ごっつあんでした)。

■日時:2006年10月28日(土)

■参加者(敬称略):ろぷろスケ(怪鳥)、W田(ゲスト)、いちろう
IMG_2873_1030.jpg

■昼食:おっきりこみ定食;800円
IMG_2878_1030.jpg
おっきりこみとはほうとう、きしめんに類似してまして、濃厚な味わいが体を温めてくれました。
(峠の茶処「てんぐ岩」;土日のみ営業)

■走行路線
(1)栢ヶ舞線(完抜)
国道***号より御荷鉾スーパー林道(舗装区間)につながる路線。未舗装区間が2kmほどあり、いい
足慣らし・・・・といいますか、路面は土で倒木、水溜りありでターっと走り抜けられるような道ではないです。
(2)御荷鉾スーパー林道(完抜)
IMG_2876_1030.jpg
今回のメインディッシュ。全国23路線ほど存在するスーパー林道(特定森林地域開発林道)で東京に一番近い路線。総延長67.1km、通過する峠その数9の長大路線も未舗装区間は残り10km程度。工事が進む気配は無いが、いつ無くなって(舗装されて)もおかしくないかも。
(3)カマカケ線(一応、完抜)
IMG_2881_1030.jpg
スーパー林道の塩之沢峠と交差する県道45号を南(上野方面)に下る途中に林道標識があります。地図には路線が記載されていません。
(4)後山線(路線的にはピストン)
IMG_2882_1030.jpg
カマカケ線が接続される行き止ま林道。その接続地点から先は落ち葉が堆積した滑りやすい路面に変化。
(5)奥名郷線(舗装)
県道45号からR462入り、東に向かうこと数キロ。「野栗沢温泉」の案内板を目印に曲がった先、上野大滝線への連絡路線。
(6)上野大滝線
IMG_2884_1030.jpg
天丸トンネルまでの群馬側はまさに舗装工事真っ最中(11月15日まで)で全面舗装確定。がっかりしながらも埼玉側でダート残り約5km。しかしこちらも舗装進行中。他にもピストン枝線太尾線(ダート)が派生していましたが時間の都合でパス。

前回(山梨)は割とすんなりと集合時間に間に合い到着したのですが、埼玉県内で道に迷い、定刻(9:30)に大幅に遅れてしまい(つか、他の2人、早すぎ・・・・)申し訳ありませんでした。

なんでも今年は紅葉が無い?と言われる御荷鉾訪問となりましたが、様々な形の岩が露出する山の尾根沿いは景観も良く(場所によってはキリにより実にスリリング)、目を楽しませてくれました。これで温泉なんかに浸かってこれたら・・・・帰りは湯冷めするでしょうねぇ。

ご参集の皆さん、お疲れさまでした。


(いちろう@BJ2)
posted by BJ2 at 15:31| Comment(32) | TrackBack(10) | ツーレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

山梨ツーリング

2006_09_30.jpg
<この日のトラックログ>

■日時:2006年9月30日

■まえがき
「ぐわっ、今月はまだキメてねぇぇぇぇ」と焦り出したのは9月も半ばを過ぎた頃。どうしようと思いつつもなかなか良さ気なネタ(行き先)を提供できません。
いっそホームコース(千葉県)あたりを周り、形式だけでも実績として計上するか、いや、いっそ流会として来月(10月)に向けて英気養っとくかという弱気な手段も視野に入れていたところMLに、

 Date: Thu, 21 Sep 2006 07:35:39 +0900 (JST)
 From: 怪鳥
 To: BJ2ML
 Message-Id: <携帯@アドレス.ne.jp>
 MIME-Version: 1.0
 Subject: [Bluejay2 :396] 9 月のツーリング

 (略)
 定例ツーリングのチャンスは30日の土曜日だけになりましたので無理矢理
 ツーリングを実施します。
 (略)


怪鳥キター!。まさに最後の最後で奮い立ってくれたのでした。まさに「」(おとこ)。
しかし・・・・

9月30日(土)
集合場所 R20の道の駅甲斐大和にAM8:00集合

どこだ、ここ?しかも朝8時集合。
無理。
絶対に無理、、、っぽいけど、えーい行ってしまえー。

■参加者
ぽせい丼タナカさん@WR250F
IMG_2788_1002.jpg

A沼さん@DR250
IMG_2792_1002.jpg

N木さん@あふりかついんっ
IMG_2777_1002.jpg

怪鳥@XL125(えっ?)
IMG_2782_1002.jpg

そしてボク(XLR−BAJA)。

■走行路線

IMG_2813_1002.jpg
<泉水谷線>

(1)砥山線(完抜):約8km
 この日初のまともなダート路線。
(2)砥山線の枝線(ピストン):約1km
 派生していた行き止ま林道。終点の眺望は林ツーの醍醐味を感じさせる。
(3)大ダル線(ピストン):約8km
 ピストン終点でA沼さんが転倒しているのをカメラは見逃さなかった!
 (それにしてもリカバーはえらい早かった)
(4)泉水横手山線+泉水谷線(完抜):約14km
 眺望は開けないものの渓流沿いを走る2つがつながった路線。
 泉水谷線で舗装?護壁工事の進行中。今年・来年までの命か!?
(5)大名栗線:約20km
 「実はまだ完抜したことが無いンですよね・・・・」とN木さん、ついに大名栗○貞を喪失!

■あとがき
リエゾン除いた路線の合計距離にして約52km。このうちのほとんどでダートを楽しめ、まだ紅葉にはちょっと早い時期でしたが、そこは山梨県。スーパービューあり、渓流ありでマイナスイオン浴び捲くりです。

henshin_1002.jpg
<マイナスイオン効果で変身中の怪鳥>

また久しぶりにこのクラブのツーリングに参加のNさんAさん、久しぶりとは言えその間に(バイクに乗ることを)怠って訳ではなく、しっかりと乗られていたんだなぁという印象を受けました(つか、追いつかんですって)。是非とも都合のつく限りご参集ください。

IMG_2818_1002.jpg
<大名栗初完抜の瞬間!>

そんなこんなでやれ朝早ぇぇとか遠い〜とかわがままをもらしてもいましたが走り終えてみると、行ってよかったなぁ、山梨は山深いなぁ、と程よい以上の疲労感と睡魔に襲われつつ深い眠りに落ちて行ったのでありました(なんか無理やり結んだな・・・・)。またよろしくお願いします。

(いちろう@BJ2)
posted by BJ2 at 17:20| Comment(3) | TrackBack(0) | ツーレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。