2006年04月26日

タイトルバック

好評?を得ているこのサイトのタイトルバックの帯画像。一挙公開!

Ver 2006.09
seesaa_title_bg_08_2006.jpg
撮影:いちろう
9月最終日になんとか実施の林道ツーリングには久しいお顔ぶれも揃いました。山梨の山は多少はガレつつも走り応えあります。

Ver 2006.08
seesaa_title_bg_08_2006.jpg
撮影:いちろう
夏のロングツーリングより選んでみました。山深い国有林を抜けるこの路線は景観もダイナミックで極上のダートを楽しませてくれました。ああ、夏休み・・・・

Ver 2006.07
seesaa_title_bg_07_2006.jpg
撮影:いちろう
画像では明るく、晴れているようですけど、実は下は雨でタイヘンなことになってたんです。

Ver 2006.06
seesaa_title_bg_06_2006.jpg
撮影:いちろう
これは5月の連休中の大名栗へイトキンさんと行ったときの一コマです。天気もサイコー!。いろいろな発見もありました。こうご期待!。

Ver 2006.05
seesaa_title_bg_05_2006.jpg
撮影:木村さん@中サラ
いわゆる「2カラム」なこのBJ2サイトなんですけど、真ン中でビシっと分けてちゃってるタイトルバック。折角の画像がセンスの無さで台無しです。利根川での一コマですね。

Ver 2006.04
seesaa_title_bg_04_2006.jpg
撮影:いちろう
リベンジとなった静岡ツー。その堂々とした体躯とは対象的なディグリーをスタンディングで操るのは怪鳥(余計にバイクが小さく見える・・・・)。いつものグラデーションとライトをちょっと明るくしてみました。

Ver 2006.03
seesaa_title_bg_03_2006.jpg
撮影:いちろう
3月「くるくる」でのT.Sasaoさん@WR-F。8の字をキレイに旋廻中です。右側にいかにも不自然な画像加工の痕がありますがそこは目をつぶってください。

Ver 2006.02
seesaa_title_bg_02_2006.jpg
撮影:T.Sasaoさん
1月の静岡雪中ツーリングの一コマ。モデルはイトキンさん@XRです。バリ山のT-63でおもっきり雪を掻いてます。とても楽しそうですね。画像には若干、青のグラデーションをかけてみました。

posted by BJ2 at 19:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記スレッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【帝都】5月ツー【林道】

日付:5月13日(土)
時間:10時集合
集合場所:JR青梅線「古里」駅付近のセブンイレブン
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.48.47.325&el=139.9.15.491

行き先:都内
備考:舗装林道ばかりかもしれません。
  雨天中止です(今回は順延はとりあえずしません)。


なお、GWがあまりにもヒマなので斥候してきます。

【斥候】GWプレ・ツーリング【迷道】
日付:5月1日(月)
時間:10時集合
集合場所:JR青梅線「古里」駅付近のセブンイレブン
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.48.47.325&el=139.9.15.491
なおこのプレ・ツーリングは
- そーんなにガシガシ林道走行はしないと思います。
- ものすごく行ったり来たりしますがイラつかないように。
- ノリ的には「ジパツー」チック(念のためタオル用意)。
- 前日の降水確率50%で中止でーす。
- その際はMLに流すことはできませんので各自判断を。
 (ボクんちにネット回線無しのため)

(いちろう@BJ2)
posted by BJ2 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(1) | イベントのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

【雪は】静岡リベンジ【無!】

2006_04_15_shizuoka_bj2.jpg
<この日の走行データ>

1月によもや(あたりまえ?)の雪中行軍となった静岡林道ツーリング。このままでは・・・・とリベンジするぞー!。

参考(1月):http://bj2.seesaa.net/article/12607985.html

集合は1月時と同じ10時。R246をひたすら西に向かい、集合地点には1月と同じ顔ぶれが。それにしてもだいぶ暖かくなりました。移動が楽です。沿道では三脚に測定器を乗せ、こちらへ向けて怪電波を放射しています。その先のちょっと広めのスペースでは・・・・

出席をとります(敬称略)。

怪鳥
IMG_2264_0417_bj2.jpg

ぽせい丼
IMG_2265_0417_bj2.jpg

Sasaoさん
IMG_2266_0417_bj2.jpg

ボク(いちろう)
IMG_2267_0417_bj2.jpg

そしてこの日、最大の受難に見舞われたイトキンさん。
IMG_2268_0417_bj2.jpg

早速「林道 大沢線」を目指します。
アレだけ苦しめられた大沢線ですが、雪が無ければ「あっ」と言う間に通過(未舗装の区間はせいぜい2km程度)。いったい1月のツーリングはなんだったんでしょう。

IMG_2269_0417_bj2.jpg
<竹之下金時線入口>

大沢線の後、竹之下金時線に挑もうとしたところ、イトキン号のキャブのドレンからアイドル中にガソリンがだらだらと。離脱を余儀なくされました。今回の静岡県は我々を寛容には受け入れてくれません(その後の報告では原因はどうやらキャブのフロートバルブに異物がひっかかっていたとのことです)。

IMG_2271_0417_bj2.jpg
<滴るガソリン>

イトキンさんと涙の別離の後、一行はその無念を晴らすべく次の路線を目指します。
その後いく本かの林道を走行し、コンビニで食料を調達し怪鳥に案内されるがままに向かった先は・・・・

P1010012_0417_bj2.jpg

「トーチカだ!」

このトーチカ広場(と命名)でヤマハが誇るエンデュランサ「WR」、4st、2st、2つのWRに試乗させてもらいました。

P1010027_0417_bj2.jpg

後半は愛鷹付近の走行になり、総じて「上質」なダート。砂利が敷かれてはいるもののそんなに深くはなく、埼玉・大名栗線のように浮き砂利路面にありがちな「いきなりフロントがダーっと流れてコワイ」なんてことはありません。

P1010036_0417_bj2.jpg
<マジで改走路>

現地の集合場所から約100km。おそらく6〜7割はダート走行ができた今回の静岡ツーリングですが、紅白のおめでたいカラーリングが施されたゲートにより走行が出来ない路線も多そうで、事情があろうとは解りながらもちょーっと残念。とはいえまだまだ走るところがありそうな静岡県。「三度目の正直!」で完全リベンジ果たしましょう(それとも「二度あることは三度ある」?)。
ご参集のみなさん、お疲れ様でした♪

(いちろう@bj2)

【参考】
- 往路
自宅(千葉県)→(R246)→JR駿河小山駅:2時間40分
- 復路
東名沼津IC付近→(R246)→自宅:(確か)3時間30分
posted by BJ2 at 17:09| Comment(5) | TrackBack(0) | ツーレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。